2012年02月26日

TIME観てきますた

今日は朝一で『TIME』を観てきますたよ(´∀`)
公開日が帰省と被ってたので一週遅れの観覧となりましたw(ノ∀`)

あらすじは、人類はみんな遺伝子操作されて産まれ
満25歳で成長が止まり、左腕の時間表示1年のカウントダウンが始まります。
時間は通貨として取り引きされ、カウントが0になったら心臓が止まり死に至ります。
貧富の差が寿命の差にもなり、スラム地区では時間切れで亡くなる人が多い一方で
裕福層は死ぬこともなく若い姿のままで70年とか100年とか生きてる世界ですΣ(゜Д゜;

主人公はスラム地区の日払い工場で働く青年。
ある日バーで116年のカウンターを見せびらかしながら飲む男を
その時間を奪おうと狙うギャングから救ったことから話が始まります。

長く生きるのに疲れたと言う男から時間を譲り受けた主人公が
「搾取された時間を取り戻す」と裕福層が暮らす地区へ行きます。


そもそも、常時減り続ける時間を通貨として使うのは仕組みとしてどうなんだろう?w
主人公もそういったシステムをぶっ壊すということもなく
パートナーとなったヒロインと銀行強盗とかやって時間を貧しい者に配ることに終始しておりました。
結局、時間が切れたら終わりという仕組みはそのまんまなんですよね。

謎の黒幕が何らかの目的のために人類にそういう仕組みを押し付けたとかそういったこともなく
なんでそういうシステムの世界になったのかも分からないままでしたw
posted by サオリd at 00:11| Comment(0) | 映画鑑賞日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。