2011年07月03日

鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星観てきますた

今日は『鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星』を観てきますたよ(´∀`)

ちょっち平日は忙しくて事前に席が取れなかったので土曜に確保→日曜観覧という流れにw

入場の際に、特典として単行本スタイルの11.5巻をもらいますた(・∀・)
時系列的には11巻の途中での話になるみたいですね。
アルが手パン錬成してましたw

いきなりネタバレになりそうなのでストーリーは置いといて…
ブラマヨ吉田の存在感パネェwww逆に小杉には気づけませんでしたw(ノ∀`)

なかなか面白かったですが…劇場版の割に飛び抜けて作画が綺麗ってことはなくてちょっと残念でしたね(´・ω・`)
あといまだにホークアイ中尉の声に慣れてないことがわかりましたwww(ノ∀`)
posted by サオリd at 23:57| Comment(0) | 映画鑑賞日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。