2011年05月28日

プリンセストヨトミ観てきますた

今日から公開された『プリンセストヨトミ』を観てきますたよ(´∀`)

午前中は歯医者の検診があったので、12:50の回の席を事前にゲット済みw

始まってまず思ったのが「あれ、綾瀬はるかってこんなに演技下手だったっけ?」w
終始口調が台詞台詞してて気になりましたw(ノ∀`)

あとやっぱり関西弁に違和感がありました。
本来のコテコテとしては合ってるのかもしれませんが(方言監修いるはずだし)
普段から接している関西弁と違うので余計に気になりました。

ツッコミどころもいくつか…大阪の街から人が居なくなるんですが
観光客すら居なくなるのはおかしいでしょwww当然県外から勤めに来てる人もいるはずだしねw
チョイ役に玉木宏や菊池桃子と無駄に豪華なのもw
集まった群衆の中に関テレの山本アナが紛れてるのは面白かったですw

あと富士山の麓の十字架は結局何だったんだぜ???
面白いは面白かったけど、設定にムリがあったのかなぁって感じでしたw(ノ∀`)
posted by サオリd at 23:18| Comment(0) | 映画鑑賞日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。